梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2010年10月29日 20:42 『感謝』

急に寒くなり、またまた喉の調子が悪い、森分美保子です(^_^;)
インターホン越しに、聞きづらい、かすれた声で挨拶する私をお許し下さいm(_ _)m


先日、吉武先生がいらっしゃった時、スライドを見せて頂きました。
特に映像が出るわけでもなく、本のように字が出てくるだけのスライドでした。

その中には、今、ここで保育士をしている私達は、最幸の仕事に携わっている事、そして日々感謝をする心を忘れず、それを言葉にして、相手に伝える事が大切である事などが書かれていました。

内容は淡々としたものでしたが、職員の目には皆涙が溜まっていました。

最幸の仕事をさせて頂いている事は、少しずつまたここで紹介させて頂きます。
毎日、本当に子供達は成長していて、沢山お伝えしたい事があるので、今回は『感謝』というテーマで少しだけお付き合い下さい。


私が保育士を目指したのは、母から『手に職をつけなさい』という言葉からでした。
その頃、母の友達のご主人が海で水死されたのです。母の友達は、何も資格もなく、お子さん三人を抱え、途方にくれたそうです。
幸い、ご主人は大手にお勤めだったので、遺族年金と保険金とで、なんとか三人を無事に成人させる事が出来ました。

母はそのお友達の姿を見て、私に『手に職を』と言ったのだと思います。

そんな母に感謝していますが、私はちゃんと母にそれを伝えているだろうか?と反省し、その日、母に電話をしました。
改めて感謝の気持ちを伝えるのは、気恥ずかしかったですが、何故か心がぽかぽかしました(*^^*)

これからも感謝の気持ちを忘れずに、職場の先生方に、保護者の皆様に、そして家族に、感謝の言葉を伝えていきたいと思います(≧∇≦)


2010年10月29日 19:58 リトミック楽しいよ☆

木下妙子です(*^o^*)

いつも、子どもたちの様子をたくさんお伝えしょうと思うのになかなか伝えられなくて、ごめんなさいm(_ _)m

今日はさくら・すみれさんの今月から始まった、リトミックについてお伝えしたいです。
リトミックは今月から来ていただいてる、ピアノの先生をしていた、まゆこ先生の担当です。
子どもたちは蝶々になったり、前回はぞうさんになったりしていました。
さくらさんはもちろん楽しそうにピアノの音にあわせて動いていますが、すみれさんもさくらさんの真似をしたり。
ピアノの音にあわせて体を揺すったり、すごく音楽を楽しんでいるなと感じています。
まだ3回しかしていないのですが、もうピアノにあわせて動くということを理解して、さくらさんの2才の女の子はピアノの音が終わったとたん、ピタッと動かなくなってしまいました。
私のほうがわからなくて「どうしたの〜おいで〜、あっそうか!」音楽が止まったからでした…。
みんなで完璧だねと感心してしまいました。

子どもたちはお歌も大好きです。
今月のうたの「いもほり」などは振り付けもあるのでとても楽しいみたいで、普段うろうろとしてなかなかお帰りの会に参加しない、小さい子たちがいもほりの曲が流れてくると、急いで集まって来て「うんとこょどっこいしょ」と歌って踊り始めます。
お家でもやっていませんか?「いもほりやってー」とリクエストしてみて下さい。o(^-^)o

来月は「北風小僧の寒太郎」など、また子どもたちが楽しんでくれそうな歌がたくさんです。
寒太郎は壁面も作ります。
月曜日には見てもらえると思うので子どもたちと楽しんで下さい。(^o^)/

2010年10月29日 17:38 しみじみ。

更新遅くなりました(>_<)

食欲の秋♪と
言い訳をしながら、
(一年中です)
どんどん太っていく

中本です。。


いよいよ10月も終わり、
もう11月!?!
北海道では大雪が降り
−3℃(T_T)

あっという間に冬ですねw(゜o゜)w

私事ですが
12月で24歳になります。

保育園に勤め始めたのが20歳だったので、もう4年も経つのか…としみじみ思う今日この頃です。


小さい頃から夢だった
保育園の先生。

今私は、夢が叶い、
だいすきなこどもたちと関われる仕事ができて、しあわせです。

そして、なにより

大好きで大切な
梅林よつば保育園のこどもたちに出会えたこと。

園長先生をはじめ、
信頼できる仲間に出会えたこと。

私にとって、夢を実現させていただいた、この場所で、私のように、こどもたちにも、梅林よつば保育園で育ち、夢を掴んでいける人になってほしいと強く思います。


大切なことは、

夢を実現させること。

そして

続けていくこと。

だと思います。


いろいろな壁にも
乗り越えていける
大人でありつづけたいです!!!

2010年10月 9日 22:51 リニューアル☆梅林よつば保育園!!!

こんばんは☆

お迎えの時間が
混雑してしまう

お話し大好きの

中本です(^O^)ノ〜♪

いつも、すみません。。
混雑しないよう、努めますw(゜o゜)w


待ちに待った、念願のホールが完成して、こどもたちも上と下に別れての生活に慣れ、のびのびと落ち着いて過ごしているようですo(^-^)o

新しい三人のパートの先生も加わり、良い刺激を与えてもらい、職員一同もさらにPowerアップしております♪

これも全て、引っ越しまでしてくださり、自宅を劇的に保育園にしてくださった、園長先生を始め、院長先生、西本ハウスさん、よつばリフォームさんのお陰です(>_<)
本当に本当に、ありがとうございます!!

こどもたちが、日々喜び、楽しんでホールで過ごしている姿を見る度に、感謝の気持ちが募るばかりです(:_;)


ホールですが、ご見学されたい方はお気軽に職員にお伝えください☆
ぜひ!一度見ていただきたい素敵なホールとなっておりますo(^-^)o
ご遠慮なく、おっしゃってくださいね☆

よく、
「新しい部屋はいつ使ってるの?」
「何歳から行けるの?」
と、保護者の方から質問がありますので、お答えいたします!

ホールは、3歳以上(年々少〜)のこどもたちが活動しております♪

9時〜かけっこ、10時〜書写、計算、体操の活動を終えた後、お昼ご飯を食べ、13時〜本読みなどの自由時間となります。
お昼寝が必要なこどもたちは、下の保育室へ移動し、午睡を摂ります。

15時になると、下の保育室に全員が集まり、おやつを食べ、お帰りの会をして、お迎えを待ちます☆

保育室では、2歳以下のこどもたちが、リトミックや製作、体操などの活動をして過ごしております!

上と下の部屋に別れることで、こどもたちが広々とした空間で思いっきり体を動かしてあそび、集中して活動ができたりと、こどもたちの落ち着いた様子が、以前に比べ、明らかに違います!

活動の幅も、こどもたちの安全確保を第一に、増やしていきたいと思っておりますので、今後とも、リニューアルした梅林よつば保育園と職員一同をどうぞよろしくお願い致します(^O^)ノ!!!

また何かありましたら、お気軽にご質問ください☆

それでは、体調にはくれぐれも気をつけ、来週元気なこどもたちに会えることを楽しみにしておりますo(^-^)o

おやすみなさい♪

2010年10月 5日 22:40 新しいホール完成しました☆

木下妙子です。(*^o^*)

保護者の方々も知っていらっしゃる通り、園長先生のお宅を新しくホールに改装していました。

完成して、今週からひまわりさん達が利用しています。
広い空間でのびのびとYYの活動が出来ると思います。
これからのひまわりさんの成長が楽しみですね。(^O^)

いままでの保育室はさくら・すみれさんがこちらもまたのびのびと利用する事が出来ます。

それから、子どもさんから耳にしている保護者の方もいらっしゃるとは思いますが、ひまわりさんとさくら・すみれさんはお食事も別にしています。
今までの異年齢保育に共感していただいてた保護者の方には不満を感じる方もいらっしゃるとは思いますが、ひまわりさん達が食事のマナーを身に付けるという観点から別にさせていただきました。
マナーと言っても堅苦しいものではなく、肘をつかない・はしやスプーンをきちんと使う・ごはんをこぼさない、ぐらいでごく普通にご家庭で気をつけてほしいことです。
今までのようにさくら・すみれさん達といっしょに食べると、保育士もついつい小さい子に目がいって、ひまわりさんに目が行き届かないと言うことが起こっていました。
ですから、この度新しいスペースが出来たということで、ひまわりさんの食事にきちんと保育士が集中出来るように別にしてみました。

今、よく食育と言うことを耳にしますが、食べるものはもちろん、食事のマナー・感謝の気持ちも含まれると思います。
梅林よつば保育園の子どもたちにも、ぜひ食育を学んで身に付けて欲しいと願っています。o(^-^)o

12
戻るボタン