梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2010年7月25日 13:39 たくさんのご参観ありがとうございます☆

昨日の参観日は、暑い中、たくさんの保護者の方にいらしていただいて、ありがとうございました。m(_ _)m

子どもたちも大喜びでした。
かけっこもすごく盛り上がったようですね。

子どもたちが、一列に並んでの、ブリッジ歩きも壮観でした。
ブリッジを始めた頃は、頭も上がらないし、手や足の筋力もなくて、うまく出来ない〜と泣きべそをかぶる子もいたのですが、
このたった半年で(最近、入園された子どもさんも上手でしたね)ほとんどの子がブリッジ歩きをマスターしています。

本当に子どもたちの潜在能力ってすごいですね。

もっともっと、たくさんの子どもたちの中にある、いろいろな力や可能性を引き出す、手助けをするために私たちもより頑張って行かなくてはと思いました。


さくらさん・すみれさんの保護者の方にはせっかく来ていただいたのに、狭いスペースで申し訳ありませんでした。

普段の遊びを保護者の方と体験して頂きたかったのですが、スペースの都合上あまりうまく出来なかったなぁと反省しています。

また、まだ小さい子たちなので、お父さん・お母さんから離れられない子もいました。
うちの子、普段はどうしてるのかしらと不安を感じられた保護者の方もいらっしゃるかと思いますが、安心して下さい。
普段の園生活の中では、積極的に活動に参加して、頑張り屋さんの子に限って、昨日は保護者の方に抱かれていたようでした。
しっかり、甘えて・抱っこされて、明日からまた頑張るのだと思います。(-^〇^-)

そして、もう一つ去年までの園での保護者参加の活動のときなど、怒ったり・泣いたりしてお母さんから離れることが出来なかった子どもさんが、昨日はお母さんを気にしつつも、お友達との遊びに参加して、絵本もきちんと座って楽しんでいました。

子どもは日々成長しています。昨日離れられなかった子や泣いてしまった子も次には成長した姿を見せてくれるかも…楽しみにしていて下さい。


最後になりましたが、保護者会への参加ありがとうございます。お忙しい中での夕涼み会のお手伝い申し訳ありませんがよろしくお願いします。

去年も保護者の方々のお力添えで楽しい夕涼み会が出来ました。今年も楽しみにしています。(^o^)/


木下妙子(*^o^*)

2010年7月20日 22:26 小さいすみれさん達V(^-^)V

今年は6ヶ月から入園した、乳児さんが3人もいました。

乳児さんはお預かりするのにとても気を使います。
ミルクの時間・睡眠時間・体調・安全と、もちろん子どもたち全員の様子にも気を配っていますが、やはり乳児さんは特別気になります。
預けて下さる、保護者の方も心配をしながら、でも信頼して預けて下さるのだろうなぁと思っています。

最近は、母乳の素晴らしさが再確認されているようで、母乳育児の方がたくさんいらっしゃいます。
やはり、赤ちゃんにとって母乳はいいですね。
(母乳がいいとは思っても、母乳の出が悪い方もいますよね…私も上の子どもたちは混合乳でしたが、とても元気に育ちました。でもやはり、母乳で育てたかったなぁと思います。(^O^))

今年、入園した乳児さん達も母乳育児のお子さんたちで、中でも2人の乳児さんがミルク嫌いで、なかなかミルクを飲んでくれませんでした。
乳児さん本人は大変だし(1番しんどかったね)
私たちも飲ませかたを工夫したり、哺乳瓶を変えてみたり、気長にスプーンで飲ませたり、たくさん悩んで心配しました。
お母さんがたも気が気でなかっと思います。
でも、そんなこともいっときで、生命力ってすごいですね!

その子達も今では、離乳食もしっかり食べて、ミルクも大好き、哺乳瓶を見るとすぐ手を伸ばしてきます。
(でも本当は母乳の方が好き!かなぁ(^_^;))

1番年長の子はしっかりたっちが出来て、もうすぐ一歩が出るのではと楽しみにしています。

もう1人はずり這いが得意で、どんどん移動して行きます。
お尻が上がって、楽にはいはいするのが待ち切れなくて…いろんなことに興味津々なんでしょうか。

先月、入園した乳児さんは母乳育児と聞いていたのですが、ミルクも大好きでよく飲んでよく寝る。
手がかからない子ですが、最近は自我の芽生えか、いい子にしてたらつまらないと思ったのか、
抱っこを求めて泣いたりします。
抱っこやおんぶをすると、ニッコリ♪
また、おんぶ大好きっ子にしてしまいそうです。

何はともあれ、みんな元気(*^o^*)

乳児さんは手もかかるし、心配事もたくさんありますが、喜びも楽しみもたくさんです。

〔這えばたて たてば歩めの 親心〕と言いますが、
私たちも、乳児さんたちの成長のひとつひとつに保護者の方と同じように、感動したり、喜んだり、ハラハラしたりしています。

木下妙子(*^o^*)

2010年7月17日 23:39 かけっこの出発少し早くなります☆

昨日の朝はきちんとご挨拶も出来なかった、保護者の皆様ごめんなさい。m(_ _)m

先月から、3歳になって、かけっこに参加し始めた子どもたちが4人増えて、安全に引率するのに時間がかかると言うことで、9時前には出発することになりました。
その分、9時前後に登園された、保護者の方との対応がバタバタしてしまうこともあるかと思います。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

お薬のこと、子どもさんの体調、気をつけて欲しいことなど、連絡帳を活用して下さればありがたいです。

もちろん、今までどうり口頭でも、しっかり対応しています。(^o^)/
声をかけて下さい♪

木下妙子(*^o^*)

2010年7月11日 11:32 明日、会えるね(^O^)

ひまわりさん、お泊まり保育は楽しかったようですね。

お留守番のさくらやすみれさんは、平均台や風船、大きなダンボールを使ってたくさん遊びました。
みんな広い保育室を走り回って元気いっぱいでした。(^◇^)┛

でも、やっぱりさみしくなるのか、「みんな遅いね!?まだ来ないの?」「○○くんいないねぇ」とかひまわりさんのことを聞いてきます。
「ひまわりさんはお泊まり保育だよ。月曜日に来るよ。」と言っても、またしばらくすると「まだ来ない?」
本当にこの子達は兄弟みたいだなぁと、微笑ましく想いました。(-^〇^-)

明日、ひまわりさんに会えるのを先生とさくらやすみれさんはとても楽しみにしています!
たくさんお泊まり保育の思い出を話てね♪

木下妙子(*^o^*)

2010年7月10日 22:36 お泊まり保育お留守番組

ひまわり組がお泊まり保育に行っている間、さくら組とすみれ組は普段やらないような事をして楽しみました。


まずは風船遊び


「先生ーもっと!」と大喜びで遊んでいると


バンッ!


(゜∀゜;ノ)ノ


突然割れた風船にびっくり!

数秒キョトンとして何もなかったかのように遊びに復帰していきました笑?

そしてお片付けをしてお弁当を準備しているときに一言「ひまわりさん戻ってこんね」



かけっこに行っているのと勘違いをしていたようです(^O^)


そしてさくら組の3歳グループと「来年はひろき先生と一緒にお泊まり保育行こうね♪」と約束したので来年がとても楽しみです(≧∇≦)

小笠原 博生(≧∇≦)

1234
戻るボタン