梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582
園長だより

親子遠足へのご参加ありがとうございました!

本日は、楽しみにしていたよつばBクラス(年中クラス)の親子遠足でした!

あいにくの雨模様となりましたが、職員の趣向を凝らした盛り沢山なレクリエーションで、終始笑顔と負けて悔しい涙がいっぱいで大盛り上がりな1日となりました。

むしろ雨だったからこそ、親子で!お友達同士で!保護者同士で!そして、職員とも、普段以上のふれあいがた〜くさん出来たのではないでしょうか?

雨の中の牧場見学では、大きな牛さんとの触れ合いが出来、子牛の姿に癒されました❤️

お外でのディスクゴルフが出来なかったため、研修室でのレクリエーション三昧でしたが
「ひ〜っついた ひっついた!
 ど〜こと ど〜こが ひっついた!
 ・・・・・ほっぺた!」
のゲームでは、それぞれのご家族の、可愛らしくて微笑ましい姿がいっぱい❤️

先生クイズでも、皆さんの予想を大きく上回る回答ばかりで、職員一同ほくそ笑んでおりました(笑)

場所を移動してからの、リトミックや脳トレゲーム、そしてフリスビーと大盛り上がりで、親子遠足が楽しい思い出でいっぱいになりましたね!

忘れてはいけないバスレクでも、私の似顔絵を可愛らしく描いてくれてうれしかったですよ!

最後に挨拶でも申し上げましたが、今日は本当に涙が多いレクリエーションでしたが、普段はご兄弟さんが多いお子様ほど、涙が出ていたような気がしました。
きっと、お父さんやお母さんを独り占めできる時間が、嬉しかったのでしょうね!

それから、運動会から引き続き感じる「勝負へのこだわり」からくる悔し涙もいっぱいでした。
時代の傾向として、勝負をつけない流れが主流となりつつありますが、私はとても心配です。
もしも産まれて初めての挫折が、受験や失恋や就職活動で味わったのだとしたら・・・、
乗り越え方を知っているのかな?

やっぱり私は、いっぱい悔しい思いをして、いっぱい泣いた人ほど、優しくて強い人になっていくのだと思います。
だから、いっぱい泣けるよつばっ子は、きっと優しくて強い人になっていけます!
その時には、やっぱり大好きなご家族の支えが必要です。
でも、よつばの保護者さんは、しっかりと子ども達を受け止めて励ましてくださっていました!

改めて、可愛い子ども達と、素敵な保護者さんと、一生懸命な職員に囲まれている幸せを感じた園長です!
みなさん大好きです!
今日は一日、ありがとうございました❤️












QRコード