梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2017年10月11日 13:11 一致団結!

みつばクラス副担任の大中です。

土曜日の運動会が順延となり急な変更にもかかわらず、保護者の皆様には朝早くからのトラック作り、入退場門設置やテント建てのボランティアに来て頂き本当にありがとうございました。

年々、手際良く事が進み会場が早く出来上がっています。

その中で保護者の方々の息が合ったかけ声を聞くと梅林よつばファミリー「一致団結!!」をたのもしく、また、温かく感じました。

全ての競技に保護者の方からの温かい拍手、応援、笑い声が絶えませんでしたね。

こんな風景は梅林よつば保育園の一押しのところです!

そして私も、この雰囲気が一番大好きなところです!

競争の種目では勝てば笑顔になり負けると悔し涙を流し、その中子どもたち同士が讃え合い、この運動会の経験が子ども達を強くしました!

団長さんが悔し涙を流していると、心配そうに慰めているみつばクラスの子ども達に優しさを感じました。

みんなよく頑張りました!しっかりほめてあげてくださいね。

今度は生活発表会に向けて頑張っていきます!今後もご理解ご協力の程、よろしくお願いします!

2017年10月11日 12:23 With☆B

 クラス全員でブルゾンになりきったBクラス担任の藤沢です!


運動会に向けてのボランティアに参加して下さった保護者の皆様、

当日ライン引き、テント立て、グランド整備をして下さった保護者の皆様、

そして運動会を盛り上げて下さった保護者の皆様、

ありがとうございました。

とっても楽しい1日となりましたね!!


ブリッヂ歩きとかけっこでは、1対1の勝負でしたので勝敗も目に見えて分かり、様々な思いを感じた日々だったと思います。

1対1だからこその思いを経験し、負けた悔しさから

「負けるからやりたくない」と口にした子どももたくさんいました。

ですが、この経験はとても大きいと思います。

ここで逃げるのか、立ち向かうのかでも大きく違ってきます。

Bクラス全員が負けた経験をしていますが、誰ひとり逃げることなく最後までやりきりました。

そして1番伝えてきたことは「勝つことが大切ではなく、最後まであきらめないことが大切だ」ということです。

一生懸命して勝ったら最高に嬉しいし、一生懸命して負けたならそれでいい。次勝てるようにまた頑張ろう!

そうみんなで励ましながら頑張りました(^O^)


そしてみんなノリノリで踊ったダンスでは「ブルゾン」になりきりました☆

楽しいことが好きな私は、後半笑いに走ってしまいましたが...

とってもかわいい18人でしたよね(^^)v大満足です!!!

笑い盛りだくさんの発表でしたが、体操の部分では「手足をビシッと伸ばす、みんなで合わせる」を目標に何度も練習しました。

なので、楽しくて笑える発表の中にも、かっこいいBクラスさんを見ていただけたのではないでしょうか(^O^)


残り半年、「やってみよう」という曲のように、

どんなことも楽しく笑顔でチャレンジできるクラスにしていきたいと思いますので

今後ともよろしくお願い致します。


2017年10月11日 12:03 運動会・・・最高でーす!

日曜日はお忙しい中、運動会にお越しいただきありがとうございました!そして朝早くから設営にご協力いただき、誠にありがとうございます!

カープ女子目指す、みつばクラス担任高畑です(^O^)

順延になりましたが、カープのユニフォームを着て来たみつばさん達の笑顔、やる気に感激いたしました。保護者の皆様、衣装のご準備、ご協力ありがとうございました!

優勝したカープのパワーを借りつつも、今までの練習を発揮できた運動会でした。

今までの行事では保護者の方から離れられず涙の出ていた子も、笑顔で入場門前に整列ができており、成長を強く感じ「今日は大成功に間違いない!」と確信しました。

見事にかけっこ、カープも大成功!笑顔で終えることができました(^O^)

運動会を終え登園した火曜日にも

「ゆい先生、カープは?」

とアンコールもいただきました(笑)

力強い走りを見せてくれた子、泣かずに最後まで参加できた子、初めての運動会を笑顔で楽しめた子、ダンスを練習の時と同じように楽しく踊れた子。

一人ひとり、それぞれの成長を見ていただいた運動会になったと思います。

この成長、達成感を自信につなげ、参観日、生活発表会も楽しんでいきたいと思います!

2017年10月11日 10:38 ありがとうございました!

 

Aクラス担任の今村です。


今年も朝早くからテントや会場準備、そして最後の片付けまで

ご協力いただき、本当にありがとうございました!


今年で最後の運動会となるAさんですが、団長や役割決めから

やる気満々で、ほとんどの子が「団長をしたい!」と自ら挙手してくれました。

その思いや、やってみたい!という気持ちを表してくれる事、

目をキラキラさせて手を挙げてくれたことがとても嬉しかったです。


4月当初は3歩進むことが目標だった逆立ち歩きも、5歩になり、10歩になり、

気付けばマット1枚を歩く姿が見られるようになりました。

初めてできた嬉しそうな顔、泣いて喜ぶ姿、みんながハイタッチしてくれること

本当に全てが感動でした!


A・Bクラスで一生懸命練習してきたソーラン節も

ハッピを着て大きな声を出して真剣に頑張ってくれました!


負けた悔しさを泣いて表現できるくらい一生懸命取り組んだ運動会になったと思います。

子ども達のさらなる成長に寄り添い、見守っていきますので

発表会に向けて1日1日を大切に過ごしていきます!


2017年10月11日 09:41 楽しい運動会でしたね。

木下妙子です。

運動会ありがとうございました。今回、保護者の方々には早くから沢山のお手伝いをお願いして、ご協力していただきました。園児・保護者・職員が一丸となった運動会になったのではと感じました。
体調面やお仕事の都合等でお手伝い頂けなかった保護者さんも、園児たちにたくさんの声援を下さいました。本当にありがとうございました。
少人数でアットホームだった梅林よつば保育園ですが、認可も頂き園児数も増えました。でも、ずっとずっと園全体が家族という気持ちが受け継がれていると感じました。本当に嬉しかったです。

また、お知らせ等が遅くなり、不安を感じた保護者さんもいらっしゃったと思います。
次回はしっかりと改善していきたいと思います。これからも、ご支援やご協力をよろしく願いします。

56789101112131415
戻るボタン