梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2018年5月29日 11:51 仲良しAクラスさんとのお泊まり保育 初参加!

 先日、Aクラスのお泊まり保育に引率させて頂きました、C クラス担任の竹内朝日香です。


 お泊まり保育初日に登園してきた子ども達はすでにワクワク・ドキドキしていて、

水筒を置くことを忘れるほど興奮していました!

 Bクラスさんや先生、保護者の皆様に見送られ出発し、移動中のクイズも大盛り上がりでした!

 お母さん、お父さんと一緒に準備された荷物はとても分かりやすく、子ども達の準備もスムーズで

驚きました。

 体育館での大きなトランポリンは大人気で私も一緒に跳ぶと子ども達はひっくり返ってしまい、

「先生、こわいからやめて~!」と涙目になる子も... それでも再び元気に飛び跳ねて「今度は

先生が寝転がって!」とやり返されました!

 トランポリン以外にも遊具がたくさんあり、天井の近い所まで登る挑戦者の子もいて、驚きました!


 キャンプファイヤーでは火の妖精がよつばっ子のために4つの火(信頼の火・友情の火・意志の火・希望の火)を持って来てくれたようで、

火の妖精が私に似ていたのか、「あすか先生が火の妖精だったんでしょー!」と言われ続けました。

 中にも、「火の妖精はあすか先生じゃないよ!」とかばってくれる子もいて優しさを感じました。

 そして、みんなでたくさん踊ることもでき、なつみ先生の大好きな「ね」の歌もうたい、

最後は「将来の夢」も発表し合いました。先生やカメラマンさんも発表したので、ぜひ子ども達から聞いてみてください(^^)


 二日目の冒険橋やアスレチック、山登りたくさん体を動かしましたが、Aクラスさんの挑戦する気持ちも

諦めない姿も間近で見ることができ、とても感動しました。

 この一泊二日の中で、子ども達が一生懸命やろうとする姿や協力し合う姿にとても頼もしさを感じ、

そして何よりも、子ども達同士やなつみ先生とのやりとりの中でおもしろ発言やツッコミ等、

笑いが盛り沢山でした!

 そしてご家族の皆様からの素敵なお手紙とても感動しました。大切なお子さんをいつも預けてくださり、

そしてご理解ご協力してくださり感謝の日々です。

 これからもどうぞ宜しくお願い致します!ありがとうごさいました。

 

戻るボタン