梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2018年2月13日 08:33 発表会は楽しい!

生活発表会では、お忙しい中起こし頂き、ありがとうございました。
また、ボランティアに参加してくださった保護者の方々、ありがとうございました。

何日も前からリハーサルの日まで、ずっと緊張していた樽本です。
その緊張をほぐしてくれたのは、子ども達でした。
子ども達は、いつも「挑戦」することにを「楽しい!」といいます。発表会も「楽しみ~」と言っていました。
大きな舞台を前にして、すごいですよね!そんなキラキラしている子ども達を見ていると、私の肩の力がす~っとぬけ、発表会当日は、
今から始まる発表会が楽しみ!にかわっていました。

鍵盤ハーモニカでは、各クラス大曲に挑みました。Aクラスは、オープニングで、発表会初のソロに挑戦しました。映画メドレーでは、3拍子やtempoの速い曲
二重奏も頑張りました。Bクラスは、オープニングでは、難しいリズムを担当し、Aクラスを盛り立ててくれました。演奏した曲は3曲!どれも大曲です。
Cクラスは、音域の幅を広げたり、難しいリズムにも挑戦。Cクラスの鍵盤ハーモニカの合言葉は「ピタ!」でした。みんなが心を合わせ、
曲の最後を、ピタッと終わろう、という意味でしたが、本番、見事成功しました。
毎日、決められた時間の中で。これだけのことをやってきたことは、本当に凄い!子ども達、本当によく頑張りました。

発表会が終わり、最初の鍵盤ハーモニカの時間、各クラスから、「先生、次、なんの曲弾く?」と、次の挑戦を楽しみにしている子ども達の声が沢山聞こえました。
嬉しい限りです。私の挑戦も子ども達と一緒に始まります。頑張ります!!

保護者の方々には、いつもご理解、ご協力頂き、ありがとうございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

戻るボタン