梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2017年12月19日 10:23 参観ありがとうございました

お忙しい中 参観に起こし頂きありがとうございました。

各クラスの音楽に携わさせて頂いた樽本です。

今回は、子ども達の心の成長を感じることが出来ました。

鍵盤ハーモニカを担当させて頂いたAクラスさんは、私がドレミを歌い間違えたにもかかわらず、それに戸惑うことなく、止まらず最後までみんなが吹ききることが出来ました。
私は、どの部分から吹き直そうかと考え、頭の中で楽譜がぐるぐる回っていたんですが...自信をもって吹いたAクラスの子ども達。素敵でした!

Bクラスさんは、参観日当日まで内緒にして「ジングルベルの曲をプレゼントしよう!」と、子ども達と計画を立てていました。
前日、「ジングルベルを吹いた後、メリークリスマス!て言ったらいいんじゃない!?」と、お友達から提案があり、クラスみんなで話し合い、実行することに決めました。
私は、「吹き終わった後、先生はせーの!って言わないけど、大丈夫?」と聞くと、「大丈夫!」「ちゃんと覚えとく」と言い切った子ども達。
当日、見事に決めてくれました(^^)/ みんな笑顔でキラキラしていました。

Cクラスさんは、5本の指を使ってアンパンマンの手遊び歌を弾きました。私が子ども達に練習しよう!と言ったのは、一部分だけだったんですが、
一人のお友達が全部のメロディーを弾くと、ぼくも、私もと「挑戦する」嬉しい連鎖が広がりました。指を速く動かすのも、テンポをそろえるのも、まだまだ課題はありますが、
子ども達の弾けるようになりたい!の思いがあふれていることが嬉しかったです(^^♪

みつば・ふたば・めばえクラスさんは、いつもと違う雰囲気の中でのリトミックでしたが、子ども達の沢山の笑顔が見れました。
「もう1回やりたい!」の声が聞こえたのは、とても嬉しかったです。ぴったんこダンスは、いつもは、お友達と2人組なってやってます。とっても可愛いんですよ~。
大好きなお友達、大好きな家族とのくっつき遊び、おうちでも、是非やってみてくださいね。


いつもご理解、ご理解ご協力ありがとうございます。
これからどうぞ宜しくお願いいたします。

戻るボタン