梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2016年8月29日 18:49 あついあつい夏

残暑の厳しい日々が続いていましたが,
ここ数日は朝晩涼しくなり,秋を感じている対馬です。
ほっとして体調を崩しやすくなる時期かと思いますので,気をつけていきたいですね。

今年の夏を少し振り返ってみました。

「オバマ大統領広島訪問」5月27日午後6時,17分の長いスピーチ歴史的な瞬間に感動しました。
改めて8月6日を日本,世界中の人に知ってもらい平和について考えていけたらと感じました。


8月20日2年前のこの日,広島市は夜8時頃からものすごい雨と聞いたことのないような雷に見舞われて77人が犠牲になった土砂災害が発生しました。
災害を身近な,自分のこととして感じました。

そして,熱い感動と感激を日本にもたらしてくれた「リオ五輪2016」
朝起きるたびに,日本のメダルが増えていてメダルラッシュでしたね!!
「心の強さ」「信頼関係」「チームワーク」「諦めない心」
選手やコーチのがんばる姿に,感動・感激をもらいました。


さて,子どもたちはまた成長した姿をたっぷり見せてくれています。
みつばクラスは言葉で伝えたり,小さな子に優しくしてくれます。
そして,時には自分の主張もしっかりとして,ビシッと先生に叱られて涙しますが,
切り替えて笑顔になってまた少し強くなっている気がします。

ふたばクラスは,ぐんと言葉が増えて「はい!」の返事がかっこいい子,
歌を口ずさんで楽しそうな子,先生の言葉やみつばさんを真似したり
お話が楽しくなっています。

めばえクラスは,お互いに相手に興味が出てきて話したり,近づいたり
「あー!」「わー!」と言いながら身振り手振りで指さしながら教えてくれます。
笑顔やいろんな表情を見せてくれたり,音楽に合わせて体をゆらゆら動かしています(#^.^#)


10月1日(土)の運動会に向けて行進や踊りなどの練習を楽しんでいます。

一日一日元気に過ごしていけたらと思います。

2016年8月16日 14:30 「お盆休み満喫」

お盆休みは、きれいな海日本海でシュノーケリングやクラゲ探しを楽しんでいた下平ようこです。

昨年の、夏のブログには「我が家の次男坊が海にやっと入れました。」とアップさせていただきました。

今年は、シュノーケリングの練習をして足のつかない所まで行くことが出来ました\(^o^)/

子どもの「やりたいからチャレンジする、楽しいからもっとしたくなる、そして出来た嬉しいから次」と

どんどん伸びていくのが私も嬉しくて、我が家は毎週海にお出かけでした(笑)


お盆明け、保育室の子どもたちも「おばあちゃんの家に行ったよ、プールに入ったよ、花火したよ」と

楽しかったことをいっぱいお話してくれました。

話をしている間の子どもたちの顔は、本当にキラキラしていてその情景が見えてきそうなぐらいの

勢いでした(*^_^*)

そして、ふたばクラスの子どもたちはお話がとても上手になっていて、どんどん会話が膨らみます(*^_^*)

お友達同士やめばえちゃんにも、きちんと言葉で伝える事が本当に増えてきました。とても嬉しいことですね。

私も会話が楽しくて仕方ありません。時々、珍回答にも大笑いです。

話をすることが楽しい、もっと聞いてと思ってもらえるように会話のキャッチボールの幅を広げていきたいです。


まだまだ暑い日が続きますが、プールに水遊びと夏を楽しみたいと思います(^^)v







2016年8月10日 19:41 太陽ギラリ

毎日猛暑日が続いていますね。

そうかと思えば突然の大雨でベランダに干した洗濯物が何度もやられてしまい、しょんぼりした森脇です。


最近めばえクラスの3人はみーんなよちよちと歩くようになり、かわいさ倍増です!名前を呼ぶとニッコリ笑顔を見せてくれるのも毎日の励みとなっています。もっともっとたくさんこの子たちの笑顔と成長を見させてもらいたいと願っています。

そしてこのところ、延長保育の子どもたちと一緒に過ごす時間をたくさんもらっています。

夕方6時を過ぎると「今日は何をして遊ぼうか」の声に「〇〇がしたい」のリクエストをもらいます。

風船やボールでサッカー、ボーリングをしたり、カードを使って文字集めゲームをしています。

ある日には、「先生、紙ヒコーキのとばしっこしよ~」の声で、まずみんなで紙ヒコーキを作ります。保育室の子のぶんは「僕が作ったげる!」とAクラスの男の子が自分のを後にして製作していて、それを見ながら優しい気持ちになっています。ほんとに癒される子どもたちですよね!!

毎日が楽しい発見と癒しの日々を送っている幸せ者ですね。

2016年8月 6日 18:25 ありがとうのハート♡


毎日暑いですね!

そんな中本日の親子講座にお越しくださり、ありがとうございました!


情熱コーチMasaさんのお話、いかがでしたか?

最近、Masaさんの姿を見かけるだけで、心が熱くなる高畑です(笑)



ある日、心が温まることがありました!


帰りの会の後、ホールにあがって遊ぶよつばA・Bクラス

一緒に上がり、遊んでいると、急にBクラスの女の子3人が「ゆい先生!こっち来ちゃだめよ!」と笑顔で言ったのです。


「え~どうして?見ちゃだめなの?」

「だめ~!!いいよっていうまでだめ!」


そういうと女の子3人はニコニコしながら何かを作り始めました。

気になって気になって仕方ない私(笑)ばれないように近づくのですが、「だーめー!!」と小さな体で机を隠されてしまいました。


そして片づけの時間。3人が手を後ろに隠して、ゆっくり近づいてきます。


「ゆーいせーんせ!」

「はぁい」

「いつも、ありがとう!!」


感謝の言葉と一緒に渡してくれたのは、折り紙で作ったハートでした。

ハートには「ありがとう」と書いてくれた文字もありました。


私は嬉しくて、その場で涙が出てしまいました。

その涙をみた子どもたちは「嬉しくてゆい先生泣いちゃった~!」「嬉しかった?やった~!」と満面な笑み。


ありがとうと感じる心、ありがとうと伝える勇気、うれし涙を嬉しがってくれた姿に、また涙が出てしまいました。

女の子3人を思いっきり抱きしめて「先生からも言わせて!いつもありがとう~!!」と感謝の気持ちを伝えました(^o^)


もらったハートは部屋に飾っています♡それを見るたびに私が心が温かくなります。


こんな素敵な子たちのそばで働き、成長を見守れることができる私は本当に幸せ者です!



最後に、今日は広島に原爆が落ちた日ですね。

子ども達が「怖い」と言っていましたが、絵本「8月6日のこと」を通して、しっかり戦争、核の恐ろしさを伝えさせていただきました。

そして、みんなが元気に過ごせているのはご先祖様が一生懸命広島にために頑張ってくれたからだということも伝えています。

広島に原爆が落ちた日時、みなさん言えますか?

長崎はどうですか?

是非、この機会にご家族で平和について話してみてくださいね♪


戻るボタン