梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2016年5月30日 17:05 うれしい成長。



こんにちは。
めばえクラス、ふたばクラスの担任の三島です。


最近は、朝のかけっこでは持久走にチャレンジ!!
みつばさんもふたばさんもみんなやる気まんまんです。
そして、中には自分のクラスではないときにまで参加して
走り出す子までいます。しかも、とっても速いのです。
立ち止まったりする子がいないことに驚きです!!
速くなっていく事に嬉しい気持ちと同時にどんどんと速くなっていく
子どもたちに私が追いつけなくなっていくことに不安になるほどです(笑)

雨の日が続いていたので、室内あそびがメインになってきた 
今日この頃。
しかし、今日はお散歩に出かけたりとたくさん歩きました。
だんご虫を見つけるとつまんでみたり、
少し触ることにためらい気味の子に"こわくないよ"と
声をかけてあげているふたばの女の子もいました。
子どもたち同士で言葉でのやり取りが見れて、とても
嬉しく思いました。

これからも、一人ひとり成長をしていくのでその
一瞬一瞬を大切に見守っていきたいと思います。


2016年5月28日 17:45 頑張ったね、お泊まり保育♪

4回目のお泊まり保育を存分に楽しんだ、Aクラス担任の藤沢です!
Aクラスとしての大きな行事の一つお泊まり保育が終わってしまいましたね。

何日も前から楽しみにしていて、でも、家族から離れて泊まることにどこか不安を感じている子どもたちでしたが、
保育園のみんなとお母さん、お父さんたちに見送られ、とびっきりの笑顔で出発することができました!!

到着してまずは、お風呂セットの準備、お布団の準備をしました。
お泊まり保育での、なつみ先生との約束は「自分のことは自分でする」「お友達と協力する」と話していたので、
自分で準備をし、みんなで助け合ってシーツを敷いている姿に頼もしさを感じました。

体育館では、みんなが楽しみにしていたトランポリンをはじめ、サッカー・バスケ・はしご登りなど
たくさんの遊びを汗だらだら流しながら遊びました!!

キャンプファイヤーでは、私の知り合いの「ヒヒンバさん」に来てもらい火をつけてもらい(笑)、
歌って、踊って、遊んで、語って、とても思い出深い一夜となりました。
みんなの将来の夢がとても素敵だったので、聞いてみてください♪

また、お風呂での男の子たちの背中の流しあいこの姿は一生忘れません!!(笑)
そして、ご家族からのお手紙を読む時間では、とてもいい雰囲気でほっこりした気分で眠ることができました。
ご協力ありがとうございました!!!

今回170名の機動隊の方とのお泊まりということで、貴重な経験をすることができました!
いつもの和室ではなく私が男女で作ったペアで、ベットで仲良く眠ったり、
たくさん挨拶をしたり、みんなとても嬉しそうで、楽しそうでした♪

次の日170人の機動隊の方に「いってらっしゃい!」とあいさつをし、アスレチックに出かけました。
雨で心配でしたが天気もよくなり、いろいろなアスレチックで遊ぶ事ができ、スタンプラリーもできました。
時間があまりなく、スタンプが押せなかった所がある子もいるので、もし押せていなかったら、ぜひ!ご家族で再チャレンジしてみてくださいね(^◇^)

長くなってしまいましたが、この二日間で本当に大きく成長した16人です。
私との約束もしっかり守ってくれたAクラスさんなので、日々の生活にも活かしてくれたら嬉しいです。
私たち職員はなるべく手を出さないよう見守りました。
この子たちはできます!!!できました!!!
なので、信じてあげてください。できるだけやらせてあげてください。

卒園まで16人の成長を一番近くで応援しています!!!

この度は大切なお子様を預からせていただき、ありがとうございました。
素敵な時間を過ごすことができました。

今日明日はゆっくり休んで、月曜日も元気に登園してきてくださいね!お待ちしております♪

2016年5月28日 17:32 お泊り保育♡


一泊二日のお泊り保育から帰ってきました!
「なつみ先生とのお約束って何?」と聞くと、「自分のことは自分でする!」「みんなで協力する!」が即答できるAさんに涙が止まらない高畑です!



今年もお泊り保育の引率に行かせていただきました!ありがとうございます!

大好きな家族から一晩離れて過ごすお泊り保育ですが、一週間前から「お泊り保育まだぁ?」と楽しみにしてきたAさん♡
当日になると、何をいわれてもそわそわ、「リュック持ってきて」と言われただけでも、すぐ背負って外に出かけそうな勢いでした(笑)



いざ三滝少年自然の家につき、大きなトランポリンを目の前にすると、楽しさはピークに!!
お風呂後のように髪の毛びっしょりにさせて遊んでいました!


お泊り保育の目標である「自分のことは自分でする」「みんなで協力する」


「次は何をするんですか?」と声をかけてくれましたが、「お友達は何してるかな?」と問いかけると、周りをみて自分で考える姿が見られました。


「みんなで協力する」では、使い終わったシーツを二人ペアでキレイにシーツをたたみ終えると、「もう一枚やろうや!」と笑顔で友達と話す姿がとっても輝いていました!



お泊り保育でまた大きく成長したAさん


「自分のことは自分でする」「みんなで協力する」難しさ、楽しさを感じられたと思います。
お泊り保育の楽しい思い出とともに、成長したことを持続できるよう、日々の保育に活かしていきたいと思います!



また月曜日、元気なみんなと会えるのを楽しみにしています!(^◇^)

2016年5月28日 16:05 お泊り保育へ行ってきました。

初めてのお泊り保育に、ウキウキワクワクの木下妙子です。

梅林よつば保育園に勤めて、早8年近くになりますが、とうとう念願のお泊り保育について行く事が出来ました。
Aクラスさんたちと一緒に、初めてづくしに「へー」「ふーん」「すごい!」です。
初日の体育館では、大きなトランポリンに驚きです。
「三滝少年自然の家」の職員の方々やゆい先生やなつみ先生が組み立ててくれました。
大喜びでトランポリンをする子、バスケットゴールもありボール遊びに夢中の子や、体育館の天井近くまで、はしごを登っていく子には、下からひやひやしながら「ぎゅっと握ってよ!気をつけてよ!」見ているほうがどきどきでした。
その後は、カレーを食べたり、キャンプファイヤーやお風呂です。寝るときは今回は二段ベットです。「上がいいよー」「下がいいよー」と大騒ぎでした。
二日目も冒険橋やアスレチックも、お楽しみ満載でした。

楽しい楽しいお泊り保育でしたが、驚きや発見がたくさんありました。
みつばクラスの時には運動が苦手だった女の子が、体育館で大活躍、小さいころはお友達に手助けばかりされていた子が、今ではお友達を助けてあげたり、お世話をしてくれたりと驚きです。そして、みんなみんなしっかりしたお兄ちゃんお姉ちゃんです。
子どもたちとの活動が楽しかったのはもちろんですが、子どもたちの成長が何より嬉しかったです。
二日間の子どもたちとの、貴重な時間をありがとうございました。私の宝物の時間になりました。



2016年5月28日 16:01 お泊り保育へ行ってきました。


123
戻るボタン