梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2014年6月28日 21:44 公開保育・参観日ありがとうございました!


先日は公開保育・参観日にお越しくださりありがとうございました!Bクラス副担任、高畑です。

初めての公開保育で緊張していましたが、子どもたちの活動に一生懸命取り組む姿に励まされた一週間でした。
子どもたちの笑顔のパワーはすごいですね!すぐに元気なれ、勇気づけられます!

そして公開保育最終日の土曜日の午後に、ホールで「新聞紙くん」というあそびを指導させていただきました。人型に切った新聞紙である「新聞紙くん」のまねをすることから始まり、新聞紙の音や破ることを楽しみ、音楽にあわせながら体を動かす活動です。最初はよつばクラスの子どもたちと遊んでいましたが、みつば・ふたば・めばえクラスの子どもたちもやってきて、新聞紙をお風呂に見たててあそびました。

よつば、みつば、ふたば、めばえクラス全員の笑顔がひとつに集まり、全員の笑顔が見られた時の感動は、涙が出るほど力がもらえるものでした。保護者の皆様もこの笑顔に毎日パワーをもらっているんだなぁ…としみじみ!

7月の土曜日にまた新聞紙くんがやってきます。是非新聞紙くんと一緒に体を動かして、蒸し暑さを吹き飛ばしましょう♪

2014年6月25日 20:04 初☆参観日



公開保育 参観日にお越し頂いてありがとうございました。


参観日での”お弁当作り”のおにぎりを担当した松本です(^^)


参観日は楽しんで頂けたでしょうか?


私は、初めての参観日にドキドキしつつ楽しませて頂きました。
子どもたちのいつもとは違う表情はたまらなく可愛いですね〜(o^^o)

はりきっている子。
涙が出る子。
固まってしまう子。
お母さん、お父さんから離れられない子。

みんなそれぞれ頑張ってくれました\(^o^)/
嬉しいばかりです☆



そしてそしてなんと言っても
お弁当作り!!

たくさんの「すごい!」「リアル!」
お褒めの言葉ありがとうございます。
袋を持って真剣に具材を選ぶお母さんや子どもたちが好きなものだけを満足そうに入れる姿(笑)を見て
こっちまで楽しくそしてとっても嬉しかったです(^^)!


たくさんの笑顔をありがとうございます(*^^*)



次回の参観も頑張らないと!
っとはりきっていますので是非楽しみにしていて下さいね\(^o^)/


2014年6月25日 19:47 ☆やっぱり大好物♪☆


先週のホールでの公開保育、土曜日の保育室での参観日、たくさんの保護者の方にお越しいただき、ありがとうございました。

子どもたちのパワーが大好物(笑)の森岡です♪

実は参観日前の三日間、私用でお休みをさせていただいていました。
参観日の当日はもちろんドキドキでした(>_<)

ところが始まると、子どもたちひとりひとりの表情を観て、私の緊張はどこへやら!!

緊張からか表情の硬い子、いつも通りの姿を観てもらえている子、お母さんと一緒に参加してくれる子、どこか少しよそ行きの子…

かわいすぎますO(≧▽≦)O

子どもたちの素直な気持ちでいっぱいの保育室は、マイナスイオン空間ですね(*^^*)

毎日、こんな素敵な場所で時間を過ごさせていただいてありがとうございます☆
サッカーワールドカップで残念ながら予選敗退となった日本の試合を、今朝観て出勤した私ですが、保育室に入ると『まだまだこれから!!次!次!』という気持ちになりますね(≧▽≦)
本当に子どもたちのパワーはスゴイです。

改めて私の大好物♪が確認出来ました(笑)o(^o^)o
ありがとうございます!!

2014年6月25日 18:36 高山ですo(^o^)o

お忙しい中、
公開保育そして参観日に
お越しいただき
ありがとうございました!
初めての公開保育を経験した
Cクラスの子どもたちにとって

一週間も続けて
いつもと違う雰囲気の中
緊張しながら
本当によくがんばりました。

普段は伸び伸びとできていることも
本領発揮できず
もどかしい思いをしたと思います。

涙を流すことや立ち止まることも
ありましたが

最後まで諦めず
本当によく頑張りました。

毎日決められた時間に
カリキュラムをこなし
習慣付けをしている
子どもたちですが

一つ一つの小さな積み重ねが
大きな成長を見せてくれています。


昨日より今日どれだけ成長したか
それを見逃さずに

誰かと比べるのでなく、
あなたのここがすばらしい!と
具体的に言葉で伝えています。

そして、それを聞いた子どもたちが
えがおになるのを見るのが
私のしあわせな
ひと時でもあります(*^_^*)


子どもたちの可能性は
大人次第だと思います。


この子はこうだ、
という決めつけた見方や


この子はこれができない、
という諦めが

無限の可能性を摘んでしまうと思います。


日々成長を見せてくれるので
大人が諦めたらいけない、と
自信をつけてくれるのです。
証明してくれるのです!


諦めずに子どもと向き合い

何が得意なんだろう?
どうやったら興味を持つ?
その子を知ろうとする姿勢や
気持ちを持つことで
いろいろと学びを得ます。


保育士の力量を試してくれている!
待ってました〜♪と、

私はいつもわくわくしながら
試行錯誤するのを
楽しませていただいています(*^O^*)


また二学期の公開保育では

どんな成長を見せてくれるのか
たのしみです!

来週からもよろしくお願いします♪

2014年6月25日 14:15 リトミックは、楽しくなくちゃ!

公開保育、参観に起こし頂き
ありがとうございました。
樽本です(*^^*)

保育室では、沢山の保護者の方のなかで、緊張している子、嬉しくてニコニコしている子、恥ずかしそうな子等、様々な表情
が見れました。とっても可愛い姿に、胸がキュンキュンでした(^-^)

そして、「宇宙人」て、どんな手遊び歌ですか?の問に、
やっとお答え出来た事、嬉しく思います。どうでしたか?
イメージされたものでしたか?

私は、この「宇宙人」に継ぐヒット作を模索中です(笑)
この曲、楽しいよ!というものがあれば、是非、樽本まで
ご一報下さい!

リトミックは、楽しい中に、リズム感、感受性が、生まれてきます。大切に育てていきたいとと思います。

さて、先日、週に一度のいつものリトミックの日、Aクラスさんが参加してくれました!

「今日は、Aクラスさんと一緒です」と言うと、みつば・ふたばさんは、とっても嬉しそう。Aクラスさんは、少しもじもじ恥ずかしそう!?
毎日一緒に遊んでいるのに、改まると、いつもと感じが違うようでした(*´`)

まずは、Aさんとみつば・ふたばさん、向かい合って挨拶、ドレミ体操、歌と進めていき、Aさんにお手本になってもらいました。
歌の場面では、Aさんは、手は後ろにくみ、足を少し開き、背筋を伸ばしカッコイイ姿勢を見せてくれました。それを見たみつばさんは、すぐまねっこ。ふたばさんまでも手を後ろにくみ、まねっこ。みんな歌う気満々です!
いざ歌い始めると、Aさんのきれいな歌声に、みつば・ふたばさん歌う事を途中から忘れ、聞き入っていましたよ(*゜◇゜)
それぐらいAさん達の歌声きれいでした!!

手遊び歌は、「ワニのかぞく」をしました。まずは、動作の確認。
「お母さんは、おっぱい、ボヨヨーン、お姉さんは、おしりフリフリよ」と言うと、
Aさんから、
「え〜、そんなんできん」
「はずかしいよ」
と言う言葉が…^_^;

Aさんは、私がこの保育園に来た時、みつばクラスでした。その頃は、みんなノリノリだったのに…。大きくなったんですねー(>ω<)
でも!みつば・ふたばさんのお手本になるようしっかり振りを付けて歌ってくれました。
さすがAさん!

その後も、昔のわらべ歌「かごめかごめ」をAさんにリードしてもらいながら手をつないで、輪になり、子供達みんなで楽しい時間を過ごしました。

「また、来てね!」のみつば・ふたばさんの期待でいっぱいのお願いに、
「また、くるよ!」
と、恥ずかしそうに答えてくれたAさん達でした。

Aさん達の成長も見ることができ、私自身とても幸せな時間でした(o^^o)♪

これからも、異年齢保育ならではの、時間をつくっていきたいと思っています。


1234
戻るボタン