梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582

2012年10月31日 20:35 自慢できるもの

こんばんわ☆谷口ですo(^▽^)o

私の地元、長崎の夜景が「新世界三大夜景」に選ばれました!隠れスポットだった実家近くの大好きな夜景が、有名になってしまい、嬉しさと寂しさとが混ざりあっています。でも世界に選ばれたことは本当にすごいですよね☆

皆様も長崎にお越しの際は谷口に声をかけてください。隠れスポット教えますo(^▽^)o

長崎大好きな私ですが、広島に来て12年。広島での生活の方がずっと濃くなっています。
梅林よつば保育園に勤めさせていただくようになってから3年目…こんなに充実した毎日を過ごせているのは、すべての子どもたちや保護者の皆様、一緒に働いている先生など周りの人たちのお陰です。
近くを流れる古川の自然溢れるお散歩コースも近くにあるし、下の動物病院さんとの関わりもたくさんもたせていただいていて、時には生まれたてのベビーにも会えます☆

長崎の夜景にも負けないくらい、梅林よつば保育園は私の自慢です!

毎日感謝の気持ちを忘れずに、これからも日々過ごしていきます☆

本当にありがとうございますo(^▽^)o

2012年10月21日 16:11 助け愛☆★


外を歩くとキンモクセイのいい香りがしてきて
秋を感じますね。

奥本ですo(^-^)o

保育園の運動会を終え2週間
子ども達の団結力を感じています。

よつば保育園では年長のAクラス、年中のBクラス、年少のCクラスが
同じホールの空間で過ごし、時間割りはクラス別ですが、かけっこ・ボイトレは一緒に活動をしています。

外かけっこでの事です☆
Bクラスの選抜6人に、1人ずつCクラスのリーダーになってもらい、グループを作ってかけっこをしてます。

はじめは
なかなか思い通りに動かないCクラスの子ども達に対して
「先生ー!○○君が並んでくれーん…」

「先生ー!○○ちゃんがお砂で遊ぶ…」

とすぐに頼ってきてました。

そこで私も
『リーダーはBクラスさんだよ!』


すると
自然に上手な声かけをしてくれていました。

なかなか並ぼうとしないC君に
「一緒に走るからおいで。」
「一緒にがんばろうよ。」
と、手を取りやる気スイッチをONにしてくれ
ずっと手を繋いでいました。


途中で転んで泣いているCちゃんに、走って駆け寄り
「大丈夫??」
膝のケガを診てくれていました。
そして、手を取りスタート位置に一緒に並んでくれました。


なかなか個性豊かなCクラスの子どもたちを
Bクラスさんは、決して強引にではなく
ペースを合わせてとっても上手にまとめてくれています。

Cクラス担任の私も、毎日感心しています。

Bクラスさん、ありがとう!!
助け愛の気持ちがうれしいです♪



2012年10月13日 23:11 優しいねぇ、よつば組さん☆

木下妙子です(*^o^*)

最近、保育園に居る時間が増えて、家事を任せっきりの娘達に申し訳ないと思いつつ、毎日が楽しくてたまりません。

特に、よつば組の子ども達の様子もたくさん見ることが、出来て幸せです。

先日も、心がほっこりする事がありました。
延長保育の時間です。お迎えを待っているのは、ふたりだけ、ピーンポーンとチャイムが鳴って、モニターを確認して、「Nく〜んお母さんだよ!トイレに行っておいで!」
もちろん、顔つきもキラキラ、飛び跳ねるように、トイレに走って行きました。
かわいいなぁと思いながら、上がってきた、お母さんのお顔をみると…しまった!Mちゃんのお母さんだ!
急いで、トイレに駆け込んで、「ごめん〜Nくん先生が悪かったよ。間違えた〜。もう少し待ってて。本当にごめんねぇ。」
オシッコをしていた、Nくん、チラッとお顔をあげて「だいじょうぶ。オシッコしたかっただけ」。
なんて、いい子でしょう!!

もう1つ、朝の登園時の事です。シール帳に出席シールを貼っていた、AクラスのOくんが「先生、昨日、絵本読んだ!」と連絡帳を見せてくれました。「ふーん五冊も読んだの、すごいね。面白かった?ちはる先生に本読みノート書いて貰おうね。」というと、Oくんボソッと「良かったら、他の先生が書いてもいいよ。」
可愛いと思いませんか?
多分、早く書いて欲しかったのでしょうね。でも、書いて!とか早く!とか言わないで、良かったら…。なんて謙虚で思いやりのある言葉でしょう。
Oくんの言葉遣い、Nくんの相手の失敗を責めないで思いやる気持ち、なんて素晴らしい子供達でしょう。
ご家庭で愛情をいっぱい注がれているのでしょうね。
そんな子ども達を預からせて頂いて、日々一緒に過ごすことができる、私は幸せです。

昨日、園長先生から「夜回り先生いじめを断つ」(園長だよりでも紹介された本です。)という本を貸して頂いて読んでいます。文中に、いじめの背景として、社会の攻撃性、人と人が責め合う社会をあげています。
その通りかもしれませんね。
Nくん、Oくんのような優しさを大人たちが持っていたら、いじめは起こらないかもしれません。
いじめは子どもの問題ではなく、大人や社会の問題だと思います。
本を読みながら、優しい子ども達の事も知って欲しくてブログを書いてみました。(^o^)/

2012年10月 8日 11:22 Aクラス担任、中本です(^O^)

10月6日の運動会には、
たくさんのご参加と、ご協力をしていただき、ありがとうございましたo(^-^)o

朝早くから、テント張りやグランド整備などをしてくださった、お父様方。運動会終了後の片付けを手伝ってくださった、保護者の皆様。

また、運動会までの準備や、草取り、絵本整理などのボランティアに来てくださった、保護者の皆様。


本当にありがとうございました!!皆様のおかげで、スムーズに運動会を遂行できたこと、感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m


そして、親子リレーに参加してくださった、Aクラスのお父さん、お兄ちゃん!感動と笑いをありがとうございました(^O^)笑


運動会が今年で最後だった
Aクラスのこどもたち。

正直、赤も白も勝ってほしい、
どの子もかけっこで一位になってほしい、と思っていました。

でも、今までかけっこで負けても泣かなかった子が、運動会で悔し涙を流しているのを見て、こどもの成長した姿に感動したのと、同時に、勝ち負けだけじゃない。負けて学ぶこともたくさんある。この子は、この子なりに一生懸命頑張った!本当によく、がんばった。と気付かさせてくれました。

泣いた分だけ、強くなる。
そう信じています。

運動会を終えた
これからの日々を、
今まで以上にこどもたちを
励まし続け、

何事にも一生懸命、
何事にも挑戦していける
やる気と自信を
つけていきたいと
改めて思わせてくれた、
一日でした。


感動をありがとう!

来週から、またよろしく
お願いします♪

2012年10月 8日 10:22 運動会☆★


o(^-^)o今年は勝ちました!!!
白チーム応援担当の奥本です♪

先日の運動会にご参加いただきありがとうございました!!

よつば保育園に勤めはじめて3回目の運動会。
子ども達の成長をすごく・すごーく感じさせていただきました!

2年前は「ママ〜ッ」と泣いてたあの子が、かっこよくブリッヂ歩きを頑張っていたり
緊張と不安からダンスを踊れなかったあの子も、今年はノリノリで踊っていたり…♪

ジーーンと感動してました。
(;_;)


★Cクラスさん★
外でのブリッヂ歩きは練習を重ねて頑張りましたね☆
みんなで達成できて嬉しいです!

かけっこは力強く走りきる姿、ダンスでは自信いっぱい楽しむ様子に
踊り終わった後で思わず1人1人を抱きしめてしまいました。

みんな、よくがんばりましたね!


☆保護者の皆様☆
子どもたちへのご声援、ありがとうございました!

「先生、声が枯れてるけど大丈夫??」と気遣っていただいたり、
朝早くからのお手伝い、後片付けでは、最後の最後までラインの石灰を綺麗に消して下さったりと
ご協力、本当にありがとうございました!



12
戻るボタン