梅林よつば保育園

広島市安佐南区でYYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)を導入している園です。
トップページ
リンク
お電話でのお問い合わせはこちら082-830-5582
園長だより

職員からのプレゼント!

昨日は、本当に素敵な1日を過ごさせていただいた園長です。
実は先日、今回の保育園の改装にあたってお世話になった方々を招待して、「新園舎完成披露会」を開きました。
この新園舎が完成するまでの道のりは、一難去ってまた一難。次から次へと様々な課題が出てきて、何度も何度も「本当に4月の開園に間に合うのだろうか?」と胃がキュッとなる思いをしてきました。
職員には園児達の、仮園舎という不慣れな場所での生活を、いかに楽しく快適に過ごせるか?という課題に取り組んでもらっていたため、業者さんや行政の方とのやりとりは、ほぼ代表である私の主人と私でやってきました。今回の施工業者さんは、様々な課題に対しても一切の泣き言も文句も言わず、本当に親身になって私たち夫婦の心の支え役にもなって下さったので「同志」のような絆が芽生えました。ですから、「新園舎完成披露会」では、今までなかなか接点を持てなかった業者の方々と職員たちとの交流の場にもなり、さらに絆を強めたことはもちろん、改めて新園舎が期間内で完成したことへの感謝でいっぱいとなった素敵な時間となりました。
そんな会の真っ最中に、なんと私たち夫婦は皆さんから「サプライズ」を仕掛けられ、『いつでもいいから二人だけで「巌遊庭」にランチに行ってください券』をプレゼントされたのです。
実は私、「サプライズ」は人生で二回目でした。一回目は今年の2月、私の誕生日へのサプライズで、これもちはる先生発起人の職員みんなからのコストコケーキのプレゼントでした!
全員で舌を色々な色に染めながら食べたケーキの美味しかったこと!今でも感動が蘇ってきます。
あれからまだ3ヶ月しか経っていないのに、またまた「サプライズ」とは、なんと気の利いた職員なのでしょう*\(^o^)/*
せっかくなので昨日は主人と二人でお休みを合わせ、ランチに行かせていただいた次第です。

「巌遊庭」ですから、お料理はもちろん接客も眺望も最高級で、みんながどんな思いでこのお店を選んでくれたのか、どんな思いで料理を選んでくれたのか、ただただ感動でお腹はもちろん胸がいっぱいでした。
また仲居さんの「本日は職員の皆様からのプレゼントだそうで、おめでとうございます!スタッフと、そんな素敵な会社はどんな会社なのだろうね〜っと、朝からお二人の会社の話題で持ちきりだったんですよ!」というお言葉に、本当に嬉しくて嬉しくて思わず涙が流れてしまいました。

大切な職員を褒められることが、一番嬉しい*\(^o^)/*
だからこそ、これからもっともっと素敵な先生・素敵な女性・素敵な人へと育てていきたいと、決意新たにしています。
職員の皆様、心から感謝です!そしてこれからは、私達への恩返しではなく、私達から受けた恩を次の世代に送ってくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします!!!

親子遠足、楽しかったですね!

実は毎年、私自身が楽しみにしているのが、春の動物園への親子遠足という園長です!

子どもの頃から動物が大好きで、アフリカのサバンナ特集などは食い入るように見ていましたし、ムツゴロウ王国の住人になるためにはどうすればいいのか?!(笑)などを、考えていたので、動物園とサファリパークが大好物なんです*\(^o^)/*

今年度から、カメラのウエハラさんより行事ごとにカメラマンさんを派遣していただけるようになったので、カメラの心配をしなくて良くなったため、心置きなく子ども達や保護者の皆様とのお話、そして動物を見ることを楽しませていただきました!

その動物園が楽しくなる裏側には、当園の名物ガイド!ようこ先生の存在も欠かせませんね。
ようこ先生にガイドをお願いして、今年で三年目になりますが、彼女の情報入手先について聞いてみましたら、ネットはもちろん、動物図鑑も駆使して、さらに一般的な動物図鑑では飽き足らずに散々探して、とってもマニアックな図鑑を見つけてくださったそうです!
その中からの様々な情報をガイドしてくれていたので、楽しさも倍増でしたね。
私たちは保育園に帰った後も、聞けなかった動物情報を教わって、さらに楽しい時間を持ったりしました!
もしも保護者の方の中に、「もっと聞きたい!」という方がいらっしゃったら、ぜひ保育園でも質問してみてくださいね

お泊まり保育、無事終了です!

5月19日〜20日に渡った、よつばAクラスさんのお泊まり保育が無事に終了いたしました。
以前は真夏に行っていましたが、2年前よりこの時期に行うようになり、大変に快適に過ごせるようになったと感じています。
蚊にも刺されず、熱中症の心配も少なく、お熱やお怪我でのお迎え依頼もなく、全員で最後まで過ごすことが出来ました。

また、今年度より始まった「給食」の効果が大きかったように感じました。
一つは、残飯がゼロだったことです。
子ども達の食事量が給食により把握しやすくなったため、職員の配膳が的確だったことや、子ども達自身の「好き嫌い」が減ったことも大きいと思います。
二つは、食べこぼしが激減したこと。
お弁当箱ではなく、食器を持って食べる習慣が増えたことだと感じました。
三つ目は、お片づけがスピーディだったこと。
普段から、食べた食器をそれぞれに片付けるので、初めての場所でも、前の人の片付けた様子を見て学び、職員の指示がなくてもきちんと同じ場所に同じ食器を置いて片付けていました。

子ども達の出来ることが増えていることに、改めて子ども達の成長を実感することができたお泊まり保育となりました。
どうぞこれを機会に、ご家庭でも自分で出来ることは自分でさせてあげてください!

最後になりましたが、二日間、私達に大切なお子様を託してくださり、本当にありがとうございました。責任を感じつつも、可愛い子ども達との楽しい時間を、純粋に楽しませていただきました。今日明日はしっかり休養を取っていただき、また来週から、元気な笑顔達に会えることを楽しみにしています!

平成28年度、ありがとうございました!

平成28年度も、本日が最後です。
この1年間、大変お世話になりました!

我が子のためにと認可外からスタートした保育園ですが、卒園児を送り出す度、この子達にとっての心の拠り所である保育園は、失くなってはいけないんだという事に気づかされてから本気で目指し始めた認可の取得。
当時は、認可取得の高すぎる壁に心が折れそうになりましたが、国の待機児童対策を追い風に、広島市の認可化移行支援事業に選定され、ビルの改修という形で夢を叶えることができました!
認可化移行支援事業者に選定された直後に、大規模土砂災害にも襲われましたが、あの災害がさらに「地域貢献」という意義も、認可の取得に見出させてくれました。

明日からは、夢のまた夢であった、念願の認可保育園になります。
まだまだ不慣れなことも多いと思いますが、職員一同で笑顔いっぱいこの恩恵を堪能しながら、子ども達のため、保護者の方々にご安心していただくため、尽力して参ります。
どうぞ今後とも、梅林よつば保育園をよろしくお願いいたします!!!

Growing up!!!

本日、第7回の生活発表会が無事に終了いたしました。
お陰様をもちまして、7回目で初!
誰一人欠けることなく、園児が全員揃って舞台に立てたことに感動し、
また毎年ですが、子ども達の本番での度胸の強さに感動し、
それぞれの成長を思い出して涙が止まらなくなった園長です。

今日までの日々、プレッシャーで苦しくなり、登園が嫌になった日もあると思います。
また、流行感染症のシーズンですから、ご家族一丸となって、まるで受験生をケアするように
過ごしていただいたことと思います。
更にこの度は、保護者の方々に衣装のご協力もいただき、
子ども達の可愛らしさが一段と際立った発表会となりました。

子ども達の素晴らしさに感動をもらうほど、ただただ保護者の皆様には
「感謝」しかありません。
舞台でも申しましたが、この子達を産んでいただきありがとうございます!
そして、今日まで育てていただきありがとうございます!
この保育園を、選んでいただきありがとうございます!

来年度からは、新生梅林よつば保育園となりますが、
今回のテーマ「Growing up!」のように、園全体のさらなる成長を目指して、
今後とも努力して参ります!
どうぞ今日は、頑張った子ども達を、一杯一杯褒めてあげてください。
そしてどうぞ、大人の皆さんも褒めあって讃えあってください。
本日は、誠にありがとうございました!
1234567891011












QRコード